本記事内では一部プロモーションを含みます。

息子息子

「父さん、今度の誕生日になんか欲しい物ない?」

おじいちゃんおじいちゃん

「ない」

娘

「お母さん 敬老の日のプレゼントだけどお花なんてどう?」

おばあちゃんおばあちゃん

「いらん」

敬老の日やお誕生日
いつも高齢のおじいちゃにゃおばあちゃんへのプレゼント選びには悩まされますよね。

親へのプレゼント選びに悩む子供たち

おすすめなのはなにか実用的な物をプレゼントするのが良いかもしれません。
食べ物はハイカラなものはお口に合わないし、なにより持病(糖尿病など)があったり歯が悪かったりしたら困ります。
そこで、ボケ防止にもなるような高齢のおじいちゃんやおばあちゃんへの実用的プレゼントで少し変わり種の物をご紹介しておきます。
必ずしもおじいちゃんやおばあちゃんが喜んでくれるとは限りませんが、きっとあなたのお気持ちだけでも伝わると思います。

80代90代のおじいちゃんおばあちゃんのボケ防止になる実用的プレゼントがおすすめ

80代90代のおじいちゃんおばあちゃんのボケ防止になる実用的プレゼント

では、80代90代のおじいちゃんおばあちゃんのボケ防止になる実用的プレゼントをいくつかご紹介いたします。気になる商品があれば、ぜひチェックしてみてください。

  1. 足ふみ健康グッズ【健幸ライフ】
    座ったまま足ふみ運動が簡単い出来る健康グッズ。歩けなくなった高齢者のリハビリ代わりに
  2. 高齢者用テレビスピーカー【ミライスピーカー】
    耳が遠くなってテレビの音量が大きくてうるさい高齢者におすすめ
  3. 集音器【みみ太郎】
    耳が遠くなってきたのに補聴器を使ってくれない親に、まずは聞こえる世界を体験させてあげましょう
  4. お尻が痛くならない車椅子用クッション【アウルリハ】
    車椅子に乗せるとお尻が痛いと訴えるお父さ高齢者におすすめ
  5. 昔の写真を集めたフォトブック【フォトレボ
    実家に眠る大量の写真を整理がてら1冊の本にまとめてみませんか?
  6. 電話音量増幅器
    携帯電話を持たない親との連絡手段は実家の電話だけです。でも、会話が成り立たない。

①足ふみ健康グッズ【健幸ライフ】

おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼント① 足ふみ健康グッズ

最近はめっきり出歩くことがなくなってきた・・・
車椅子になってしまった・・・
そんなおじいちゃんやおばあちゃんにこんな足ふみ健康グッズはいかがでしょうか?

足ふみ健康グッズ【健幸ライフ】のお値段は15,000円~です。

老人ホームや鍼灸院でも使われている足ふみ健康グッズ

詳しくは公式ホームページもチェックしてみてください。

\座りながら足踏み運動 /
健幸ライフ 公式ホームページはこちら

こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

②高齢者用テレビスピーカー【ミライスピーカー】

次のご紹介するのは高齢者用テレビスピーカーです。
実は65歳以上の方に3人に1人がテレビの音が聞こえにくいと感じているそうです。

そこで最近人気なのがこの【ミライスピーカー」です。

【耳が遠くなった親にプレゼントする方も多い】

最近はよくテレビでも取り上げられて前年比売上50倍のバカ売れらしいですね。
↓↓

ですから、高齢の親にプレゼントされる方も多いです。

実家のテレビにミライスピーカーを付けてみた

いつもは音量が30だったのが20前後にまでさげることができたそうです。
素晴らしい!


このミライスピーカの価格は29,700円です。
公式サイトからの購入だと30日間の返品返金保証が付きますから安心です。

\高齢者向けテレビ用スピーカー|30日間返金保証/♪
『ミライスピーカー』公式ホームページはこちら

さらに詳しくはこちらの記事も参考にしてみてください。

③集音器【みみ太郎】

義母と同居の嫁義母と同居の嫁

お義母さん?
お義母さん!
お義母さ~ん!!
お義母さ~~ん!!!
もぉ~また聞こえないフリして・・・
このクソババア!

実は、高齢者っ自分がて耳が遠くなっていることにはなかなか気づかないんです。
なぜなら、別にさほど不便を感じていないからです。
でも、それでまわりの家族は大変なんですけどね。

補聴器を使ってくれない親に安価な集音器「みみ太郎:」で聞こえる世界を体験してもらう

補聴器ってメチャクチャs高いんです。
かるく10万円とか20万円とかします。
それに補聴器の調整で何度も販売店に通わなくてはなりません。

それに、そもそも耳が遠くなってきた親本人自身が使う気がないことも多いのです。

そこで。補聴器よりもはるかに安価な「集音器」をまず試されてみてはいかがでしょうか?
もちろん、機能自体は補聴器よりも劣りますがまずは「聞こえる世界」を親に実感してもらうのが先です。

そこで、おすすめが「みみ太郎」という集音器です。

これの最大のセールスポイントは「操作が簡単」という点です。

【みみ太郎 ユーザーレビュー】

操作はスイッチとボリュームを兼ねたダイヤルだけ!
これが高齢者には嬉しいのです。
高性能・高機能な補聴器も世にはたくさんありますが、その使い方を高齢者に説明して理解してもらうには至難の業なのです。

また、電源はいちいち煩わしい充電式ではなく乾電池の交換です。
意外とこのほうが、高齢者には好評なのです。

けっこう、お値段もしますが無料お試し期間も設けられているので安心です。

詳しくは公式サイトを確認認してみてください。

\10日間無料お試しもできる/ 
みみ太郎 公式ホームページ

④車椅子褥瘡(床ずれ)防止クッション

在宅介護のお父さんやお母さん。
すでに車椅子を使うようになっていませんか?

そこで、その車椅子に乗せてどこかに連れて行ってあげようとしてもすぐに
お尻が痛い!
と顔をゆがめていませんか?

ちゃんと車椅子用のクッションも敷いてあげているのどうしてなのでしょうか?

それ、普通の数千円程度のクッションだからかもしれません。

数万円もする車椅子用クッション【アウルリハ】


車椅子用のクッションって、ほとんどが数千円。
高くても1万円程度です。

しかし、今回ご紹介する【アウルレハ】は一番安いもので28,600円~という超がつくくらいの高級品です。
でも、それにはそれなりの理由があるんです。


【アウルクッション】
メーカーの説明だと少しわかりにくいかもしれません。
次の動画も参考にしてみて下さい

【アウルクッションをおすすめする理由】



詳しくは公式サイトをチェックしてください。

\高いだけの理由がある車椅子クッション /
【エクスジェル シーティングラボ】公式サイトへ

⑤昔の思い出を語れるフォトブック

実家に大量に保存されている写真はありませんか?
実はそれ、実家の片付けの時に相当困らせられる代物です。
なぜなら、なかなか捨てられないからです。

そこで、ボケ防止ではありませんが昔の写真を集めたフォトブックをプレゼントするのはいかがでしょうか?
そうすれば実家に眠っている大量の昔の写真の整理の手助けになります。

今は簡単にネットから注文できます。
おすすめは「フォトラノ」さんです。

まだ貧しく若かった頃のご両親と今の優しいご両親の写真を1冊の本にしてプレゼントしてみてはいかがですか?
昔 あなたが子供の頃に住んでいたオンボロな家
今はもう取り壊して無いけれど、そこに映っている昔の家族写真。
まだ幼い子供のあなたたちと若い両親。
そこに今のお父さんお母さんが現れるなんて素敵ですよね。
きっとご両親も驚かれるかもしれません。

詳しくは下記のリンクよりチェックしてみてください。

\夫婦の歴史を1冊にまとめるフォトブック/<
フォトレボ 公式サイト



⑥耳が遠い親のための電話機付属器

耳が遠くなった親で困るのが電話の連絡ですよね。
親に電話にかける子供にしても外から電話をかけるのではそんな大きな声で叫ぶこともできません。
また、大きな声で叫べば叫ぶほど口調も荒くなってしまって喧嘩の原因にもなりかねません。

そこで、ご紹介するのがが「テレアンプ3」という商品です。
これは今の実家にある電話の受話器につないで使用するものです。

テレアンプ3の解説動画

ミニアンプ3の価格は9640円です。

【アマゾンのレビュー】
会話できる喜びを取り戻しました
2018年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
父の難聴が進み 面と向かっての会話も難しくなっていましたので、電話は三年ほど前から携帯ならようやく聞こえるから徐々に携帯でも聞き取りできなくなっていました。テレアンプをつけて 通常の会話よりスムーズに話ができ、本人をたいへん喜んでいました。購入して大正解でした。

効果に感動しました!
90歳を過ぎた田舎に住む大好きな祖母は、食欲も旺盛で大変元気でいるのですが、特にここ4-5年、耳が遠くなりました。補聴器を嫌がり、大きな声で話しかけていてもどこまで届いているか分からず、日常会話が最低限の短文ばかりになり、寂しく感じていました。
対面していれば表情で確認も少しは出来ますが、電話では尚更用件のみになりがちで、遠方からのコミュニケーションがなかなか深くとれていませんでした。
この状況に諦めていたところ、この商品を偶然知りました。すぐに注文し、近くに住む家族に設置をしてもらいました。補聴器を嫌がっていた祖母が、電話という慣れ親しんだ機械の音量が大きくなるというだけなので、抵抗なく受け入れてくれました。
そして…、感動しました!何年も対面でも出来なかった、長い会話のキャッチボールが出来るのです!難聴にも色々なタイプがあるようなので、全ての方に当てはまるものではないとは思いますが、祖母は音量が大きければ聴き取れるようで、見事に効果を発揮しました!
少しでも電話が聴き取りやすくなれば、との願いで導入したのですが、結果的に対面でも叶わなかった長い会話を楽しむことが実現しました。ここまでゆっくり話せることは、難聴がかなり出始める以前の、やや耳が遠くなったなという頃までさかのぼってもありませんでした。
とても嬉しくて感動しました!電話を切った後、胸がいっぱいになりました。大好きな祖母とたくさん話しました。近くに住む親戚にも、電話ならもっと話せるよと声をかけ、祖母とコミュニケーションをよりとるようになりました。
電話機もそのまま使え、アダプターを付けて電池交換なし。毎回何かしらの操作の必要なし。年配の方には、この煩わしいことがゼロというのが必須です。
素晴らしい商品に出会いました!祖母との大切な時間を頂き、ありがとうございました!

どうか、耳の遠い親御さんに少しでも笑顔が増えることを心から願っています!
大変だけれど頑張ってくださいね。

80代90代の祖父母に贈るプレゼントは実用的でボケ防止になる物がおすすめ

プレゼントを喜ばない親
敬老の日やお誕生日におじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントを渡す前にあなたが覚悟しなければいけないこと
それは決して「ありがとう」の言葉や笑顔はあまり期待しないことです。

人は年齢を重ねるごとに誰でも
意地悪ばあさん
頑固ジジイ
になるのです。
ですから、素直に「ありがとう」と言ってはくれないかもしれません。
でも、そんな
意地悪ばあさんになってしまったおばあちゃんでも
頑固ジジイになってしまったおじいちゃんでも
きっと心の中では「ありがとう」と思ってくれていますよ。

実際にここでは【おじいちゃんやおばあちゃんへの実用的プレゼント】をご紹介していますが、決してプレゼントする物が重要というわけではありません。
「なにかをプレゼントする」いうことが一番重要なのですからね。


でも、実際に使ってくれて
「これ、便利やわぁ!」
なんて言ってくれたら最高ですよね

やっぱり少しでも「ボケ防止」に役に立てばいい

高齢の親で一番心配なのが認知症です。
多くの子供たちが心配して任●堂のスイッチの「脳トレ」なんかをプレゼントしますが、そんなもの親が使ってくれるわけはありません。
ですから、「ボケ防止」のプレゼントでは大きな期待はしてはいけません。

機嫌よく、少しでも使ってくれれば儲けもの

それくらいの気持ちでプレゼントしてあげてくださいね。

おじいちゃんおばあちゃんへのボケ防止になる実用的プレゼントのまとめ


とりあえず、おじいちゃんやおばあちゃんのになにか喜んでくれるものがあればひとつでもみつかったのなら嬉しいです。
さらに詳しい各プレゼントの内容は公式サイトをチェックしてみてください。